コラム・オピニオン

感性とは何か?感受性との違いも含めて調べてみた

感性という言葉の意味は何だろう? そんな疑問から感性という言葉について調べてみました。 普段から「感性が豊か」「感性を発揮した」のような言葉を聞いたことがあると思います。 でも、「感性」の意味が何かを分からない方も多いで...
2021.05.19
読書・オーディオブック

岡本太郎著「自分の中に毒を持て」の感想と考察【名言も紹介】

「あなたは常識人間を捨てられるか」 この言葉をいきなり誰かに言われたらビックリするでしょう。 なぜなら、自分は常識人間だと思いたくないですし、なぜ捨てなければならないかも不明だからです。 しかし、今回紹介する本の著者「岡...
2021.01.10
コラム・オピニオン

資格勉強は意味がない?【考えるリハビリならあり】

必死に資格試験や資格取得をしても、意味がないんじゃない!? このような疑問を持つ方もいると思います。 実際に、資格を取得しただけでは意味がないという主張があります。 主な意見は お金や稼ぐ能力に...
2021.01.10
コラム・オピニオン

誰が言うかではなく何を言うか~小説家は無名時代から書いていた~

「何を言うかではなく誰が言うかが重要」は本当か 何を言うかではなく誰が言うかが重要な時代だから、まずは影響力をつけよ という人がいる。 でも、その影響力をつけることばかりに気を取られると「影響力はあるのに、発信することは...
2021.01.10
読書・オーディオブック

考えるツールに「メモ」は最適-「メモの魔力」前田裕二著を読んで-

前田裕二さんの著書「メモの魔力」を読みました。 この本を読んで感じたことは、 思考を活性化するツールとしてメモは最適 ということです。 著者の前田氏は、メモには2種類あると述べています。 メモの種類(...
2021.01.10
お金・投資

穂高唯希著「本気でFIREをめざす人のための資産形成入門」から学ぶ投資を続けるために大切な3つのこと【三菱サラリーマン】

投資ブロガー界で有名な穂高唯希氏(元三菱サラリーマン)が、ついに本を執筆したので、早速読んでみました。 私は投資を続けるために大切な3つのことを学びました。 その3つをネタバレすると 学び①利回りよりも入金力が重...
2021.01.10
読書・オーディオブック

田中泰延著「読みたいことを、書けばいい」の感想と考察〜苫米地英人氏の著書との比較〜

「読みたいことを、書けばいい。」 このようなシンプルで強烈なタイトルの本を読みました。元電通の田中泰延さんの処女作です。 読んだ感想は、、、 へびりだ 単純におもしろい!そして勉強になる! でした。折に触れて何回...
2021.01.10
読書・オーディオブック

ちきりん著「自分の時間を取り戻そう」に書かれていない視点

自分の時間を取り戻そう 本棚のこのタイトルに引かれて、久しぶりにちきりん氏の著書を読んだ。ちきりん氏は有名ブロガーであり、売れっ子作家である。 私は既に3,4回目は読了しているため、今回で読むのは5回目だ。 何回...
2021.01.10
仕事・ビジネス

「文章の書き方」本を買う前に知っておくべきこと

文章の書き方がテーマの本はたくさんあります。 それは手紙の書き方から、「てにおは」などの文体を教える本まで、多岐に渡ります。 なかには「小説の書き方」や「コピーライティング」など、職業として必要な書き方を教える書籍もあります。...
2021.01.10
コラム・オピニオン

好きなことがあるから好きなことがある~あるいはお金がないと好きなことができない人の頭の中~

お金を稼げれば好きなことができるという人がいる。 でも、そう言う人は実際にお金を稼いだその後でも、その好きなことをすることはない。 なぜなら、もっとお金を稼ぎたいという欲が生まれて、好きなことを先延ばしにするからだ。 あ...
2020.10.24
タイトルとURLをコピーしました